Tokyo Woman's Christian University東京女子大学トップへ学部へ学部・大学院へHTML Map
 
 
 
トップページ > 図書館からのお知らせ 
 
2021 >> 記事詳細

2021/11/19

本学学生・教職員の利用について

| by 図書館 
11/19(金)より本学学生・教職員の図書館利用はほぼ通常利用となりました。
下記以外についてはこちらをご確認ください。

1   4年生の貸出冊数
  12月15日(水)までは15冊まで
  12月16日(木)以降は10冊まで

2 来校できない場合の図書貸出・返却 ※11/19更新  
 対象利用者 ● 学務課に遠隔授業申請し許可を得ている学生
 ● 本学教職員(非常勤講師を含む)
 郵送による貸出 ● 学生  送料大学負担
 ● 教職員 送料自己負担
 貸出期間延長 延長回数制限なし
 (返却期限内に各自でMy OPACから貸出期間延長手続き
  行ってください)
 郵送による返却
  送料自己負担
     郵送で貸出する場合の申請方法
   【貸出対象】図書館および本館保存庫所蔵の一般図書
   【貸出冊数・貸出期間】来館時の貸出と同様    
     できる限りまとめて1度で申し込みをしてください。

   【申請方法】cisアドレスからのメール申請。

     申請先メールアドレス:libinfo-serv@office.twcu.ac.jp

   【申請時必要事項】

     ●氏名

     ●貸出希望資料情報(登録番号、タイトル、著者、請求記号)

     ●送付先住所(帰省先or現住所)


  郵送で返却する場合の宛先と送料
      ● 宛先 〒167-8585 東京都杉並区善福寺2-6-1 
       東京女子大学図書館 カウンター宛
      ● ビニール袋に本を入れて梱包してください
      ● 11/20以降の貸出資料から返却送料は自己負担となります。
       また
11/19までに貸し出した資料でも、12/18(土)以降の到着分は、
       返却送料は自己負担となりますのでご注意ください。                 
       (11/19までに貸し出した資料は、12/17(金)到着分までは
        
クロネコヤマトの着払いでお送りいただければ、
        送料を大学で負担します。)

3 来館できない場合の本学所蔵資料の文献複写  ※11/19更新
 対象利用者 学務課に遠隔授業申請し許可を得ている学生
 文献複写料金・送料
 自己負担

               【申請方法】My OPACからお申し込みください。

                                    その際、通信欄に必ず以下の2点を入力してください。

                                     ●「本学図書館所蔵の資料の複写である」こと
             
● 送付先住所(帰省先or現住所)

    【その他、複写に関して】

                                       ●1回の申し込みにつき5件までとします。

              ● 速達には対応できません。

                                       ● 本学図書館および保存庫所蔵資料に限ります。

              ● 複写箇所を特定して申請してください。
                                             特定できない場合は、下記問い合わせ先事前に問合せてください。


4 グループ閲覧室の利用  
  感染予防のため、定員を減らすなど制限付きでの利用となります。
  いずれの部屋も利用中は、空調設備での換気に加えて、
  ドアと窓も開放してください。
 3階グループ閲覧室1~3 
 ● 図書館ガイダンス・授業専用
 ● パーティションをはずし1~3を合わせて1室としてあります。
 (当面パーティションでの分割は行いません)
 ● 定員制限:20名まで
 1階グループ閲覧室4 利用中止
 1階グループ閲覧室5・6 ● 卒論専用
 ● 定員制限:各4名まで ※11/19更新

5 問い合わせ先
   東京女子大学図書館カウンター
     TEL 03-5382-6281
     メールアドレス libinfo-serv@office.twcu.ac.jp           
                 

09:49