Tokyo Woman's Christian University東京女子大学トップへ学部へ学部・大学院へHTML Map
 
 
 
トップページ > 図書館からのお知らせ 
 
2022
1234
2022/07/01new

レポートの書き方ガイダンス実施!

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館2
7月8日(金)12:30~13:10に、Zoomにて「レポートの書き方ガイダンス」を実施します。Zoom開催ですので、食事をしながらの参加もOKです。最後には質問タイムも設ける予定ですので、不安なことがある学生はぜひご参加ください!

お時間になりましたら、下記のリンクに記載のZoomミーティングにお入りください。
Zoom情報(東女cisアカウントにログインしてご確認ください。)

ポスター
16:32
2022/06/24

Maruzen eBook Libraryシステムメンテナンス

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館 
システムメンテナンスのため、下記の通りサービスが一時停止となります。

  対象:Maruzen eBook Library
  日時:2022年6月28日(火)19時~21時

ご不便をおかけいたしますが、ご了承ください。

15:28
2022/06/24

館内でのマスク着用基準について

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館2

大学内でのマスク着用について、大学の基準が変更となりました。

それにあわせて、図書館内でのマスク着用基準を以下の通りといたします。


【マスクをはずしてもよいこととする場所】

・各階の閲覧席

・メディアスペース

・コミュニケーション・オープンスペース

・個人ブース

※こちらに記載してある場所でも、会話をする場合はマスクを着用すること。


引き続き、感染拡大防止対策にご理解とご協力をお願いいたします。
15:00
2022/06/21

図書館・PUPIL・学生団体によるSDGs展示を実施中!

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館2
コミュニケーション・オープンスペースにて、SDGsに関する展示を実施しています。現在の展示は図書館・PUPIL・学生団体(コミュニティ構想専攻3年フードロスチーム)がそれぞれの視点で作成したものとなっています。ぜひご覧ください。
(フードロスチームが紹介している図書は、館内でご確認ください!)

展示
13:21
2022/06/21

ウクライナに関する資料展示 第3回ミニレクチャー

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館2
第3回 ウクライナに関するミニレクチャー【参加は学内者に限らせていただきます】


「歴史学からウクライナを知るためにーホロコーストとウクライナー」
 司会:柳原伸洋 先生(歴史文化専攻 准教授)
登壇者:芝健介 先生(東京女子大学 名誉教授)
    大江洋代 先生(歴史文化専攻 准教授)


7月5日(火)12:30~13:10 23201教室
※これまでと教室が異なります


Zoomでの参加を希望の場合は、図書館 libinfo-pm@office.twcu.ac.jpまで
メールでお申し込みください。折り返し、ご連絡いたします。


11:00
2022/06/20

朝日新聞クロスサーチ(旧聞蔵Ⅱビジュアル)システムメンテナンス

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館 
以下の通り、朝日新聞クロスサーチ(「旧聞蔵Ⅱビジュアル」)のシステムメンテナンスが実施されます。
 
2022年6月27日(月)11:00ごろ~14:00ごろ、以下のサービスを停止します。
 ・朝日新聞クロスサーチ 英文ニュース・データベース
 ・聞蔵Ⅱビジュアル 英文ニュース・データベース
  ※英文ニュース以外のサービスはご利用可能です。

2022年7月4日(月)17:00ごろ~20:00ごろ、朝日新聞クロスサーチのすべてのサービスを停止します。
  ※並行稼働中の聞蔵Ⅱはご利用可能です。

ご不便をおかけしますが、ご了承ください。



19:23
2022/06/20

ウクライナに関する資料展示第3回「ウクライナの歴史を理解するために」

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館 
6月20日(月)より、ウクライナに関する資料展示、
第3回「ウクライナの歴史を理解するために」がスタートしました。



歴史文化専攻の先生方による推薦図書を図書館入口に展示しています。

ぜひご覧ください。



18:59
2022/06/20

ジャパンナレッジ コンテンツ追加

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館 
国内最大級の辞書・事典サイト「ジャパンナレッジ」に以下のコンテンツが加わりました。ぜひ活用してください。

『使い方の分かる 類語例解辞典』(7/4追加)
日常生活や学校生活で用いられる基本的な言葉2万5000語を6000のグループに分類し、共通する意味や実例、使い分けなどについて記述しています。
類語をただ羅列するだけではなく、使い分けが一目でわかる1700点の類語対比表や、文章作りにすぐに役立つ豊富な例文を掲載、言葉の微妙なニュアンスの違いや使い方がわかります。
類語に対応する英語表現も適宜添えた、新しいかたちの類語の使い分け辞典です。

ジャパンナレッジ版では、検索だけでなく、「分類一覧」から体系化されたグループの階層をたどり、目的の類語やその周辺の言葉を探すことも可能です。
例文や複合語例、使い分けなどを使って、言葉の意味や用法の違いをわかりやすく示し、日本語のもつニュアンスの差異や言葉の使い方への理解をさらに深めていただくことができます。

『新訂増補 國史大系』(6/20追加)
『新訂増補 國史体系』は日本史研究の基礎となる古典籍を体系的に網羅した一大叢書で、全66冊のPDF閲覧と全文検索が可能となっています。
ぜひご利用ください。

以下ジャパンナレッジのコンテンツ紹介文より

『新訂増補 國史大系』は明治・大正時代に刊行された第1次・2次「国史大系」の書目を大幅に増し、厳密な校訂を加え、昭和初年から35年の歳月を費やして新たに刊行された日本史基礎史料の一大叢書です。

その内容は、「古事記」、「日本書紀」他の六国史、「吾妻鏡」「徳川実紀」等、時の政権により編纂された史書を中心に、「本朝世紀」「日本紀略」「百錬抄」「日本逸史」「続史愚抄」等の私撰史書、律令格式と総称される「律」「令義解」「令集解」「延喜式」「類聚三代格」等の古代法典、「公卿補任」「尊卑分脉」等の古代中世人名研究の必須ツール、その他歴史物語・説話・漢文作品集等々に及んでいます。

紙媒体による『新訂増補 國史大系』の日本史研究への貢献は多大なものがありますが、さらにデジタル化による寄与は計り知れません。


ジャパンナレッジでは、第1巻から第60巻および別巻1・2の全66冊を完全収録。約46,000頁に及ぶ版面PDFに加えて、ジャパンナレッジ用に校正した全文テキストデータを搭載しています。

書名や見出しでの検索はもちろん、本文内に登場するキーワードや固有名詞などでの全文検索が可能です。また、詳細検索画面では頭注などに検索範囲を指定して検索できるようにすることで利便性を高めました。
さらに、ファセット機能を使って、書名や時代、ジャンルなどで検索結果を絞り込んで利用していただくこともできます。





10:27
2022/06/16

OPAC等メンテナンスのお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館2
システムメンテナンスのため、以下の通りサービスが停止します。

日時:2022年6月21日(火)9:00~12:00頃(予定)
内容:【館内設備】
   ・各階のOPAC用端末
   ・1階新聞検索端末
   ・2階CD-ROMコーナー端末
   【ご自身の端末からのアクセス】
   ・東京女子大学図書館OPAC
    ※各種データベースを含め、図書館WEBサイトはご利用いただけます。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

11:13
2022/06/07

APA心理学データベーストライアル

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館 
以下のAPA心理学データベースを9月5日(月)までトライアル利用できます。

1)APA PsycTherapy:
心理療法の実技動画を収録したストリーミング動画データベース。約580の動画を通じて、様々な治療アプローチを学ぶことができる非常に貴重な学習ツールです。

2)APA PsycBooks:
 APAが出版した書籍の全文情報の唯一のコレクションです。APA Handbooks in Psychology 全シリーズ全巻の全文情報と、APA / オックスフォード大学出版局が手掛ける Encyclopedia of Psychology の電子版が独占収録されています。チャプター(章)単位でアクセスが可能で、約67,000章にのぼる書籍の全文情報を収録しています。

以下からアクセスし、利用するデータベースを選択してください。
学内からはこちら
学外からはこちら

19:04
1234