Tokyo Woman's Christian University東京女子大学トップへ学部・大学院へHTML Map
 
 
 
学生協働サポート体制 学習コンシェルジェ
学習コンシェルジェイメージ
本学図書館では、「学生の社会的成長を支援する滞在型図書館プログラム『マイライフ・マイライブラリー』」として、学生協働サポート体制を整備し、多様な空間に多様なサービスを展開しています。
学習コンシェルジェは「学生協働サポート体制」の要となるアシスタントです。アシスタント・アイランドで学部学生の質問に対応し、よりスムーズに学習できるよう助言を行います。
 
マイライフ・マイライブラリー 
2020年度後期学習コンシェルジェ募集要項(東女SSプロジェクト)
1.募集人数 5~10名程度
2.採用期間2020年10月初旬 ~2021年1月29日(金)
3.応募資格本学大学院学生(博士前期課程、博士後期課程)
4.勤務内容支援対象:学部学生
(1) オンラインでの学部学生への個別支援
a)論理的日本語表現育成支援
  レポートの基礎的な書き方について助言する。
b)学習全般支援
  学習上の質問全般に答える。
c)専門教育支援
  自分の専門分野に関する質問に対応する。
  専門外の場合は、レファレンス担当者に引き継ぐか、後日
  回答にする。
d)学習支援のための資料作り
  利用者の学習意欲向上につながるような資料、掲示物の
  作成等を行う。
(2) 授業におけるガイダンス
a)主として、各自の専門領域に関する情報検索ガイダンス
b)「基本的なレポートの書き方」のガイダンス
5.勤務時間原則として以下の通りとします。
(1) オンラインでの学部生への個別支援
・月曜日~金曜日の間、隔週
・時間帯は昼休み(12:30-14:00)その他の時間帯は応相談
・一人週1コマ(90分)以上
(2) 授業におけるガイダンス
要調整(1人1~2回を目安に実施)
※1回について、準備に1コマ、ガイダンス当日に1コマの勤務とする。
6.勤務場所主に東京女子大学図書館1階 
7.勤務条件
担当者の年次および専攻等を利用者に明示した上で活動していただきます。
活動に必要な研修を受けていただきます。
すぐに活動ができない場合も研修は受講可能です。
詳細は後日お知らせします。
学生アシスタントの交流を図り、情報を共有する為ミーティングを開催します。
勤務とはなりませんが、原則全員参加です。
業務別ミーティング:日程は後日決定
8.給与(1)  博士前期課程:1コマ1,800円
     博士後期課程:1コマ2,000円
    *ガイダンスについては準備も含めて2コマ分支給。
(2)  通勤手当:
      自宅から大学までの公共交通機関を利用する場合は本学算定ルールに基づき支給
  (1日あたり上限1,000円)
9.募集説明下記まで個別にお問い合わせください。
10.応募期間2020年9月25日(金)~10月2日(金)
11.応募方法応募用紙に記入し、指導教員またはアドバイザーの承認を受けた上で、図書館カウンターに提出してください。
応募用紙
Word形式 → ダウンロード 
PDF 形式 → ダウンロード
12.採用方法勤務時間の調整を行った上で、本人と面接し、結果を通知します。
活動前に業務内容の説明を受けていただきます。
13.その他採用決定者については、図書館課で雇用に関する書類を作成いたします。その際、必要な個人情報(生年月日、住所、電話番号を含む)を担当部署へ問い合わせることをご了解ください。
 <問い合わせ先>
図書館課 担当 : 上田・山本
電話 03-5382-6281
E-mail lib-gps@office.twcu.ac.jp
【提出された個人情報については、マイライフ・マイライブラリーの活動以外の目的に使用することはありません。】